シュタイフのテディベア

たまにはお人形以外のものも。

ドイツから連れて帰ってきた、シュタイフ社のテディベアです。1909年のレプリカで、定番の子。おなかにはスクイーカーが入っていて、押すと「キュッ」と鳴きます。
c0080538_0564124.jpg

手作りなので、一つ一つ顔が違うんですよ。お店で厳選して、賢そうな子を選んできました。
普通のぬいぐるみと違って、綿ではなく「木毛」が詰められていて、固くて重く、大きさの割りに存在感があります。

シュタイフのクマさんは、限定が毎年もううんざりするほど出て、どれも可愛いけれど高嶺の花。でも定番のこの子がやっぱり一番可愛いと思います。
[PR]
by TinyFranny | 2007-05-16 01:01 | other dolls
<< Momoko I wanna ... Momokoさんも夏の装い >>